#
配送料金
支払い方法
#
 

トップ > 合唱・歌曲 > 合唱曲集 > きみの笑顔により添って
合唱・歌曲 > 作編曲家別 > ま行 > 蒔田尚昊 > きみの笑顔により添って

h2アイコンきみの笑顔により添って

きみの笑顔により添って
販売価格(税込):1,650
ポイント33
商品コード:HCC-033
数量
買い物カゴに入れる

作詞:半田亨雄
作曲:蒔田尚昊


・発売日:2021年3月31日

内容


「きみの笑顔により添って」下記5つのヴァージョン
・斉唱&ピアノ
・女声合唱&ピアノ
・混声合唱&ピアノ
・女声合唱(コラール)
・混声合唱(コラール)
 

解説


作曲者蒔田尚昊の出身高等学校・広島県立広島観音高等学校音楽部OB合唱団の委嘱作品。旧制広島二中を引き継ぐこの合唱団は、原爆被害を受けた経験を持っていることから、戦争の悲惨さを未来に伝えるために、平和や命の尊さを伝えることを使命として演奏を続けている。メンバーであった半田亨雄は、指揮者の益田遙先生から依頼を受けて作詞、作曲を先輩の蒔田尚昊に依頼した。その経過を、2013年第12回祈念コンサートのプログラムに載せているので、一部引用させてもらう。
「・・・益田遙先生から作詞のお話をいただいた時『人間の力ではどうすることも出来ない、とてつもない大きな力を“自然”は持っている。人間はそれにどう向き合えばよいのだろうか。』という課題を挙げられました。」
さらに続けて、東日本大震災や、笑顔の素敵な合唱団仲間の死ということを受けて、半田亨雄は次のように記している。
「・・・人間の宿命は“自然”の大きな力の一端とも言えます。我々を育んでいる自然は、時に抗いようのない力で我々を苦しめ、容赦ない力に向き合う時、心の中に『より添うことのできる笑顔』を持っていることが、どんなに助けになるでしょう。……蒔田先生が紡ぎ出してくださった「祈り」のように、そっとより添って…。」
尚、別れの場などで伴奏がなくても歌えるように無伴奏版もある。(蒔田尚昊)