トップ > アンサンブル > 作編曲家別 > あ行 > 織茂学 > 【サックス四重奏】「四季の彩り」より 〜秋・冬・終章〜
アンサンブル > サクソフォン > 四重奏 > 【サックス四重奏】「四季の彩り」より 〜秋・冬・終章〜

h2アイコン【サックス四重奏】「四季の彩り」より 〜秋・冬・終章〜

【サックス四重奏】「四季の彩り」より 〜秋・冬・終章〜
販売価格(税込):3,080
ポイント61
商品コード:HCE-206
数量
買い物カゴに入れる

作曲:織茂学 


・内容:スコア・パート譜一式
・演奏時間:約4分40秒
・発売日:2016年8月10日

収録曲


秋ー野山は色とりどりの衣装を身にまとい
冬ー雪が融けて、やがて春になる
終章ーそして季節はめぐる 
 

編成


Soprano Saxophone
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone 
 

解説


元々は、2013 年8 月、アマリリス合奏団サックスチームのみなさんからの委嘱で「四季の彩り」として作曲し、同年11 月のアマリリス合奏団第26 回オータムコンサートにて初演された作品です。その時のメンバーから頂いたテーマは「四季」。

・春:桜 幸手の権現堂堤の桜をイメージ(埼玉県/ T.Sax. 永田)
・夏:蜃気楼 魚津の蜃気楼をイメージ(富山県/ S.Sax. 石附)
・秋:紅葉 蔵王の紅葉をイメージ(宮城県/ A.Sax. 鈴木)
・冬:地吹雪 津軽の地吹雪をイメージ(青森県/ B.Sax. 嶋川)

というように、メンバー4人の生まれ育った都道府県のイメージを題材にした4曲に加え、序章と終章をつけた6曲の組曲になっています。
今回のアンコンエディションは、2014 年11 月、千葉県茂原市立冨士見中学校吹奏楽部からの委嘱で、オリジナル版から「秋・冬・終章」の3 曲を約4 分30 秒に再編した曲になります。同年11 月の千葉県吹奏楽連盟アンサンブルコンテスト山長夷地区大会にて初演されました。
(グレード3)
(織茂学) 
 

収録CD


四季の彩り 織茂学アンサンブル作品集
 

試聴


「四季の彩り」より〜秋・冬・終章〜→You Tube