トップ > アンサンブル > 作編曲家別 > ま行 > 村松崇継 > 【サックス四重奏】生命の奇跡
アンサンブル > サクソフォン > 四重奏 > 【サックス四重奏】生命の奇跡

h2アイコン【サックス四重奏】生命の奇跡

【サックス四重奏】生命の奇跡
販売価格(税込):3,080
ポイント61
商品コード:HCE-156
数量
買い物カゴに入れる

作曲:村松崇継
編曲:浅利真
 


・発売日:2013年12月18日
・内容:スコア・パート譜一式
・演奏時間:約3分 

編成


Soprano Saxophone
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone 
 

解説


「生命の奇跡(いのちのきせき)」村松崇継が作曲し、2011年の4月〜5月に放映されたNHKドラマ「マドンナ・ヴェルデ」でイギリスのボーイソプラノユニット「Libera(リベラ)」が主題歌・オープニング曲としてタイアップした作品です。歌詞では代理出産をテーマとしたドラマの世界観を反映して生命の神秘と奇跡が歌われています。そして同年3月11日に発生した大震災直後の傷ついた全ての魂への祈りとして、多くの人の心に届いたメッセージでもありました。
このアレンジは雲井雅人サックス四重奏団の委嘱で2013年6月に完成したもので、ユニバーサル・ミュージックより発売のCD「ソングス・フォー・ザ・カミング・デイ」に収録されており、心に響くピュアな音色と心地よい温もりに包まれる様な素晴らしい演奏を聴く事が出来ます。 
実際演奏していただくにあたっては、オリジナルの合唱とサックス四重奏版の両方を聴いていただきイメージを膨らませて下さい。それぞれの演奏が素敵な響きになる様、心から願っています。
(本書解説より抜粋:浅利 真)